忍者ブログ
本館(HP)&小説一覧

↑新サイト



↑旧サイト

mituki_aをフォローしましょう

↑小説更新情報などつぶやき中♪

(^_-)-☆
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
愛田美月
HP:
性別:
女性
趣味:
読書にイラスト&小説書き。
自己紹介:
kinki kidsと板野友美ちゃんとリラックマが大好き(*^^)v
このブログでは、自作小説の創作話や自作イラストの公開をしています(^_-)-☆
本棚(*^^)v
最新コメント
[07/19 愛田美月]
[07/08 黒雛 桜]
[05/28 愛田美月]
[05/18 くろひな]
[02/16 愛田美月]
BOOK
バーコード
アクセサリー
(*^^)v
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
美月のお家へようこそ。日常のあれこれや、趣味の話。自作小説のこぼれ話&イラストをのせていきます。


はい。

と、いうことで。

三兄弟の事件簿 夕陽の少年たち(以前夕日と間違えて表記していた作者;)

『お買い上げありがとうございます企画』を始動したいと思います。

今回はHPの方に、ご購入いただいた方へ向けた短編(SS?)を書かせてもらいました。
現在の形になる前に、じつはもう一章前がありまして。最初はこんな感じの書きだしだったのよ~的な内容です。

まぁ。はっきり申し上げますと。

お話の中で、空は光と初めて会った時に喧嘩して以来仲が悪い的なことを書いておりまして。
その喧嘩の内容を今回は書かせてもらいました。

普通に、喧嘩しているだけといえば、だけです(笑)
本当にそれだけ。なので、期待はしちゃダメですよぉ。

三兄弟は、出会ったときから、というか、こんな形で出会っちゃったから、今もこんな関係なのね(苦笑)という感じでしょうか。

これ(SS)だけだと、寂しいですかねぇ。企画にしちゃいましたし。

と、いうことで。
のちのち、三兄弟3の第一章だけ、先にこちらにUPするかもしれません。(←未定)
気が向いたら。ですが。先に読みたいですかね? でも、そっからいつ続きが書けるか分からないので(一応四章くらいまで書いているけれども)、どうなんだろう。他の人より先に読めるんだぜ~的な意味合いではお得(?)になるかなぁ。いや、それ程の話でもないか。


とか、ウダウダ考えてます。それに購入してくださった方は、2読んでない可能性高いしな(笑) 
読んでなくても問題はないんですけどね。

あ、いかん。大事なことを書き忘れていた。

購入ありがとうございます企画なので、購入してくださった方ならわかるパスワードを設定させてもらっています。

パスワードは6ケタの数字になります。
11月1日発売ということで、最初の3つは『111』
後半の3つは。

本のあとがきのページナンバーでございます。

本当は、あとがきの文字でパスワードとか考えていたのですが、パスワードにひらがな入れられなくて、面倒臭くなりました。

ってことで、数字にしました。半角数字でお願いします。

あ、ケータイではご覧になれないと思います。申し訳ありません。


そして、ブログ書きながら思い出した。
15000ヒット記念になんかします的なことを書いた気がします。
っていうか、書きましたよね? 私。(←確認しに行け)

何か、こんなんしてほしいとか、あったら、コメ下さい。

例えば、こんなイラスト書いて~とか(難しいのは無理だけど)
こんなお題で小説書いてとか、こんなジャンルの読んでみたいとか。

どちらもいつ出来るか分からないのですが。。。
お題もらえれば、頑張れる気がする(*^^)v

2月3日は節分。
私は、太巻きを売りに行ってきます。店舗応援に行かなきゃいけないことを今日知った(笑)

行ったことのない店舗でドキドキで、しかも体ダルダルだけど。
節分は毎年、皆大変なので(徹夜で太巻き巻くんだよ~)、お手伝い頑張ってきま~す

sanhyousi.jpg







現在、四百何十冊か売れていると報告もらいました。(←もうすでにうろ覚え)
本気で驚いております。そんだけか。と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私にとっては、驚異的な数字です。本当に、本当に、ありがとうございます。
楽天さんのサイトでは、以前3店舗で取り扱いでしたが、現在5店舗に増えております。
ありがたいです。本当に。

これからも、三兄弟と愛田をよろしくお願いしますm(__)m

拍手[0回]

PR

こんばんわ~
なんだかんだで、『三兄弟の事件簿 夕日の少年たち』の販売が始まって、一月経ちました~

お買い上げいただいた皆様ありがとうございます

さてさて。
本日は、どこで売っているの? というお問い合わせをいただいたので、ちょこっと書いてみます。
実際の店舗を調べるのはほぼ、無理ということで。

ネットでちょこっと検索してみました

もう11時過ぎたので、ささっと書いて、終わりま~す。明日もしごとだぜぃ


amazon                 2点在庫あり
楽天ブックス              在庫あり
紀伊国屋書店             在庫あり
TSUTAYA               在庫あり
HMVローソンホットステーションR 在庫あり
 

Neowing CD&DVD        1~3週間
セブンネット               出版社に在庫確認後、取り寄せ。 1~3週間
ブックサービス             取り寄せ 1週間以内
e-hon                  取り寄せ 3日~3週間
j book                  出版社に在庫確認


カラメル 在庫なし
オンライン書店boox 在庫なし
BOOK-OFF 在庫なし


12月4日現在

いや~。発売当初は、検索してもでてこなかったお店で、販売されていたりして、びっくりしました(笑)

ありがたいですねぇ。
お買い上げいただけると嬉しいです♪

もちろん本屋さんでもお取り寄せしていただけます~(*^^)v
IMG_0004_NEW.jpg

拍手[0回]

11月1日となりました。



本日は・・・。



『三兄弟の事件簿 夕陽の少年たち』



発売日
でございます~



やっほほ~い(←意味はない)



sanhyousi.jpg

















表紙はこんな感じで~す



オンラインだと、楽天ブックスには、在庫があるようです。

アマゾンは4~6日以内に発送と書かれていました。



この二つのショップだと送料かからないのがいいですよね~。



欲しい本が本屋にないと、最近は、この二つのどっちかで探しちゃう。



アマゾンでは内容紹介に、



――心に傷を負った一人の少年に襲いかかるさらなる苦しみ。二人は彼を救えるのか。絆とは? それはどうがれてゆくのか・・・・・・。



って、なっていました(苦笑)



たぶん。帯とか見る限り、



『絆とは? それはどう繋がれてゆくのか』だと思います。



あとは、



HMV ローソンほっとステーションR。

セブンネットショッピング



でも販売されているのを確認していますので、ご興味のある方は、チェックしてみてくださいませ



ではでは、続きにて。

三兄弟の事件簿書籍発売記念座談会を。

興味のある方だけ、ポチっとな


 

拍手[0回]

今日は、お仕事で1日店頭アンケート をやって、腰が痛い愛田です。

無駄に疲れたorz

って、ことで、本日はスマホから短めにお知らせでございます(*^▽^*)

11月1日発売予定の三兄弟の事件簿が、紀伊國屋書店さまのデジタルサイネージ (レジの横にある小さな画面)で、宣伝していただけることになりました。

添付している写メにかかれている店舗さまにて、広告が表示される予定です。

書店さまに行かれた際は、チェックしてみていただけると、嬉しいです(*^_^*)

ただ、広告の間隔が15分間隔で一回とかそんな感じですので、見れたらスゲーって感じです。

愛田も、一回位はコッソリ見に行って見ようかなぁ(笑)

毎日新聞にも、一回だけ、広告が掲載される予定です。

毎日新聞を購入されている方、是非ともチェックお願いしますm(_ _)m

愛田の家は、残念ながら違う新聞をとっているので見れないのだ。後日出版社さまから、コピーはもらえるんですけどね(^-^;)

とかとか、本日は、宣伝の宣伝でしたヾ(^v^)k

続きにて、拍手コメントの返信をさせていただきます(*^▽^*)

拍手[2回]

日々寒くなっている今日この頃。
皆様、いかがお過ごしですか?

近頃は、出勤途中の道々で、金木犀が良い香りを放っています。
私、金木犀の香りが好きなんですよねぇ(*^_^*)

さて。

25日にお知らせがあります!

と、前々回かな? 書いておった気がしますが、はい。25日になりました。

そうです。タイトルに書いちゃいましたが、

なんとなんと。

三兄弟の事件簿が書籍化します!!!

サイトとか、『小説家になろう』さまとかでは、すでに宣伝をさせてもらっているので、このブログをご覧になっている方は知っているよという方もおられると思いますが、改めて宣伝させてもらいたいと思います

2012年11月1日発売。

『三兄弟の事件簿 夕陽の少年たち』

・販売価格 1100円
・購入方法 全国書店・オンラインショップで購入可。(11月1日以降)
・出版社 文芸社
・内容 事件に巻き込まれた三人の高校生。真相を探る中、次第に明らかになっていく彼らの過去と本当の姿。
    絆とは?
    それはどう繋がれていくのか……。
・ISBN ISBN978-4-286-12811-5

と、いう感じで、小説家になろうさまでは、宣伝させてもらいました。あ、金額は税抜きの金額です。

三兄弟の事件簿は、2まで書いているのですが、2にはサブタイトルがついていました。1(タイトルには1とつけていませんが便宜上1と表記します)には、サブタイトルをつけていなかったんですね。

今回は、編集担当さんがいくつか上げてくださったタイトルの中から、『夕日の少年たち』を選び、それをサブタイトルとさせていただきました。

内容のところに書いてある文は、帯の裏面に書いてあった文です。

初めて、帯の案を見せていただいたときに、面白いなと思ったのがですね。

ああ、まず見てもらった方が分かりやすいかな?

ということで、表紙こうか~い!!

sanhyousi.jpg









クリックしてもらえば、大きく見られると思います。(これは案ではなく、実際の表紙です)

何を面白いと思ったのかというと。
一つ目はこの部分。

『痛快な推理劇!?』 『いえ、いえ、そうじゃありません』

というところです(笑)

このお話をよく表しているな~と思ったんですよね。
で、『え? じゃあなんなの? 謎の解明に挑む少年たちって書いてあるのに、推理物じゃないの?』って、気になる感じも面白いなと。

で、もう一つ面白いと思ったのは帯の裏面のこの部分。

『おまえな、痛かったら痛い、しんどかったらしんどい、無理なら無理って、ちゃんと言え!』

コレ、本文にある台詞なんですけれども。(なろう様の方で読んで下さった方はどの部分か分かるかな?)
この部分を抜粋する みたいな(笑)

なんか、新鮮な驚きでした

この表紙をご覧になって、あれ って思われた方、手を上げて~ (←いや、見えないから)

そうです。私が変なおじ・・・。じゃない。

そうです。私が、表紙イラストも担当させてもらいました。
当初、私はプロの方に書いてもらおうと思っていたのですが、担当さんより『お金の問題ではなく(←これ言うと、そう聞こえる(笑))せっかく絵も書いているのだから、キャラクターを分かっている作者が書いた方が良いのではないか』という風に言っていただけました。

私の絵は、素人絵です。線もガタガタだし、色々と出来ない事だらけ。

でも、本を出す機会なんて、もう二度と来ないかもしれない。

そう思ったら、描いてみよう! と。

ちょうど、仕事も異動になって、色々と厳しい時期と重なってしまったこともあり、大変でしたが、描いてよかったかな。と、今は思っています

久々に絵をかけて楽しかったし♪


内容の方は、ですね。

原作・・・というと、ちょっと違うか。えっと、ネット公開している三兄弟の事件簿はものすっご~く長いです。

そのままの長さで出しちゃうと、スッゲー重い本になる

と、いうことで。

かなり、削りました。こっからここまで、全カット。ってなこともやりました。
でも、これすると、つじつま合わせが大変なんですよね

ところどころシーンを削った変わりに、ネットで読んで下さった方にも楽しんでもらえたらと言う思いもあり、ネットの方では明かしていなかった裏話し的なことも入れています。

ただ、短くした分、説明臭くなってないかなぁ~とか、作者としては、ものすっごく不安があります。

どんなふうに受け止めていただけるのだろうと。

買って下さった数少ない人たちに(←売れると思っていない)不快な思いをさせてしまうのではないかとか。

想像すると、怖っ!!

不安は尽きません。

でも、本は発売されます。

もう、逃げられません。

私は、逃げません。

面白いか面白くないか。そんなことは、私には言えません。

読んで下さった方が感じること。

感じたことを、どんなことでも私に、少しでも良いので伝えて下さると嬉しいです。

辛くて、悲しい気分になるかもしれないけれど。(←考え方が後ろ向き)

それでも、私は受け止めて、前に進みたいと、そう、思います。


なんか、決意表明のようになってきたな(^_^;)

まあ、とにかく。

買ってくださったら嬉しいな~ということが言いたいわけです。
四六判なので、普通の文庫本より、ちょっと大きめです。

しばらく、このブログは三兄弟の宣伝活動ブログになりそうな予感です。

ではでは。

最後に、チラシを。

IMG_0004_NEW.jpg








このチラシを印刷していただいて、本屋さんに持って行っていただけると、取り寄せしてもらえるそうです。

ではでは。

また~(^_-)-☆
 

拍手[4回]

Copyright(c)  美月のお家  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カウンター
投稿動画
書籍化作品♪


三兄弟の事件簿

三兄弟の事件簿
著者:愛田美月
価格:1,155円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

参加企画♪


リラックマ時計
pixiv
登録してみました。
ドアをたたくと?!
ポチっとな♪
ランキング参加しています!




blogram投票ボタン


ポチっとしていただけると嬉しいです。
ブログ内検索
アクセス解析