忍者ブログ
本館(HP)&小説一覧

↑新サイト



↑旧サイト

mituki_aをフォローしましょう

↑小説更新情報などつぶやき中♪

(^_-)-☆
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
愛田美月
HP:
性別:
女性
趣味:
読書にイラスト&小説書き。
自己紹介:
kinki kidsと板野友美ちゃんとリラックマが大好き(*^^)v
このブログでは、自作小説の創作話や自作イラストの公開をしています(^_-)-☆
本棚(*^^)v
最新コメント
[07/19 愛田美月]
[07/08 黒雛 桜]
[05/28 愛田美月]
[05/18 くろひな]
[02/16 愛田美月]
BOOK
バーコード
アクセサリー
(*^^)v
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
美月のお家へようこそ。日常のあれこれや、趣味の話。自作小説のこぼれ話&イラストをのせていきます。


 205 |  204 |  203 |  202 |  201 |  200 |  199 |  198 |  197 |  196 |  195 |

こんばんわ~。

そして、大変お待たせをいたしました。

一万ヒット記念にて伽砂杜さまにリクエストいただいた、『三兄弟と時間の誰かとコラボでワイワイ』な小説をさきほど小説家になろうの方にアップいたしました。

なろうに、UPして良いものかとちょっと思いましたが、現在サイトは増築中であり、それを載せる時間的余裕があるかを考え、あっさりなろうにUPした次第です。(←もっと考えようよ

題名
『かさなる時間』

なろうに載せたあらすじはこちら↓

兄の友人が通う清秀高校の文化祭に行くことになった、海斗と桜と葉。だが、海斗は二人とはぐれてしまう。そこに現れたのは、赤ずきんの格好をした少年だった****『時間シリーズ×三兄弟の事件簿』でお送りするコラボ小説。伽砂杜ともみさま作『時間シリーズ』のキャラクターをお借りして作った作品です*****


読了時間約27分と微妙な長さの作品に仕上がりました。

時間シリーズとは、いわずもがな伽砂杜さまの素敵青春小説でございます。
大好きなお話の大好きなキャラクターを自身で描けるのが凄く楽しくて、楽しくて。

そして、三兄弟たちも事件関係なく自由に描けたのでとても楽しかったです。


題名も時間シリーズの題名を踏襲させてもらいました。
意味は、三兄弟と時間のコラボということで、二つの作品を重ねたという意味と、今生きるこの一瞬一瞬が重なって、大切な思い出になっていくんだねという意味を込めてみました。

今回はせっかくのコラボだしということで、普段三兄弟を書く上で禁止していることなどを全部解禁して自由に書きました。

楽しさが少しでも伝われば良いなと思っております。

それでは、久々に小説語りでも。

そして、未読の方にはネタばれになるので読了いただいた方と、どうせ読まないよという方は続きへどうぞ。
おまけもありますので(大したものではないけれども)

あ。その前にひとつお断りを。
三兄弟の事件簿2
推敲しているストックがなくなっておりますので、明日、たぶん昼以降(夜の可能性も)の投稿になるかと思います。
ご了承くださいませ。

では、続きへどうぞ~。


では、まず小説語りから。

今回はコラボということで、とにかく楽しく行こうと思い、考えました。

そのため、先ほども書きましたが、三兄弟では禁止していることを解禁して書いております。(あ、ささいなことですが)
なので、三兄弟を読んでくださっている方にはちょっと地の文に違和感があるかも。あくまでちょっとなので、気にはならないと思いますが。

例えば、これは会話文ですが、「だから~」とか「いったでしょ~」とかこの『~』この記号は三兄弟の本文には基本使用していません。どんなに使いたくても我慢しています。それを今回はバンバン使いました。(あくまで基本です。うっかり使っているところがあるかもですが;)

あとは、『ぎゅっと』とか、『あんぐり』とか、『ぴたり』とか、『バンバン』とかそういう表現の多様を避けているのですが、今回はもうそれこそバンバン使っております。三兄弟では『ぎゅっと』とかは『強く』とか、『あんぐり』は『大きく』とかそういう表現に変えて使っています。作品が一応軽いものではありますが、ミステリなので作風に合わせております。でもこれも、場面によって(遊びの部分など)は使っていたりはしますが、多様はしておりません。

って、アレ? 三兄弟の話になっておるぞ。
戻します。

とにかく楽しく書こうと思い、考えました(ソコからか)

以前から、次に三兄弟を書くのは、秋だな。秋といえば文化祭だなと漠然と思っていたので、舞台をそのまま使っちゃいました(笑)

そして、どうせなら女装させたいなと。そして、それを見た海斗くんたちに反応してもらうのも面白いかな。と考えたのが元で、今回こんな形の作品に仕上がりました。

最初は陸兄の出番を考えてなかったのですが、私はカッコいい男の子とか大好きなので(コラ)やっぱり、陸兄は出さないと!! と思い、冒頭に出演いただいちゃいました。

そして、勝手に陸兄の友達も登場させちゃいました。

文化祭に来てもらうので、海斗君たちのお家と空たちが通う学校を出来るだけ近くにしてしまいました。
もしかすると、時空を捻じ曲げてるのかも私(笑)

ま、その辺は深く考えてはいけません。

作中には、書かなかった裏設定とかちょっとだけあったりもします。

その1、1年2組のコスプレ衣装はどうやって調達したのか。

A. クラスに、貸衣装屋を営んでいる親を持つ子がいて、そこから廃棄処分になるものを安く借りています。なので、皆が来ている衣装はちょっとくたびれています。

その2、空は何故、逃げ回っていたのか。

A. クラスメートの女子にに記念写真も売り物になってるんだから、写真絶対に撮られるなよと脅されていたからです。校内を回って客寄せ中に、写真撮らせてとやってきた人々に追われておりました(笑)

その3、何故、海は中庭で寝ていたのか。

Aそれは4コマでお伝えします。(これが先に言ってたおまけです)


yonkoma.jpg
まあ、簡単にいえば4コマで光が喋っているのが、大正解であります。

なんというか、ごめんなさいな出来ですが。海斗くんがもはや海斗くんじゃない(泣)
全然似なかった。。。モノクロ絵は苦手なのだ。。。伽砂杜さまスミマセン。。。。

海のUPも崩れてるし(誰これ的な)

まあ、でも小説書きあげた昨日(あ、もう一昨日か)テンション上げたまま描いたものなので。とっても楽しかったんですけどね。書いている間は。でも、ペンとか、トーンの使い方が分からなくて四苦八苦していましたが。こんなんでも意外と時間かかったんだ(笑)

ではでは。
本当に、最後になりましたが。

伽砂杜さま。
リクエスト本当にありがとうございます。そして、大変お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。
少しでも、気に入っていただけることを願いつつ。ごあいさつに代えさせてもらいます。本当にありがとうございました。
 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
読んできましたっ!!!
もうもう、すんごい楽しかったですっ!!!
感想、感想をっ! と思って、そういえば、光太朗さまにも二次を頂いたとき、どちらに感想を書いたかな? って探したら……ブログの方に、書かせていただいてたので、こちらにて失礼します。
ラスト、ちょっとしんみりさせるあたりも、さすが愛田さま! と感動♪
そして「海ちゃんズ」とか、葉の放送にウケ、葉ならばやりかねーん! とパソの前で拍手喝采(ごめん、海斗;

陸兄までも出していただいて、もうもう、ほんとに楽しかったですvvv
いいわぁ♪ やっぱり三兄弟、大好きです~! 三兄弟の女装……うふふ(怪 皆! 良い思い出になったね♪

そしてお願いがあるのですが~><
HPやブログで紹介させていただきたいのですが……よろしいでしょうか?><
伽砂杜ともみ 2010/06/22(Tue)22:26:49 編集
そして、ミス><
すみません! 一番に書かなきゃ~と思ってたことを、珍しくテンションあがっちゃったものだから、忘れておりました。

コラボ、本当にありがとうございました! リクエストして、良かったです~vvv
しあわせっ! 幸せてんこもりですっ!!!

ああ、またテンションがおかしくなってきたので、この辺にて><
ほんとにほんとに、書いてくださってありがとでした~~~
伽砂杜ともみ 2010/06/22(Tue)22:30:00 編集
伽砂杜さまへ
お返事大変遅くなりスミマセン

小説楽しんでいただけたみたいで本当に良かったです。

葉くんの放送シーンとかスゴく楽しんで書かせてもらったので、ウケていただけて良かったです

小説書いてる間は時間シリーズ何度も拝読し楽しませてもらったので、少しでも海斗君たちの魅力を書き出せたらなぁと思って書かせてもらいました。

このたびは、リクエストありがとうございました!
愛田美月 2010/06/25(Fri)22:50:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  美月のお家  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カウンター
投稿動画
書籍化作品♪


三兄弟の事件簿

三兄弟の事件簿
著者:愛田美月
価格:1,155円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

参加企画♪


リラックマ時計
pixiv
登録してみました。
ドアをたたくと?!
ポチっとな♪
ランキング参加しています!




blogram投票ボタン


ポチっとしていただけると嬉しいです。
ブログ内検索
アクセス解析