忍者ブログ
本館(HP)&小説一覧

↑新サイト



↑旧サイト

mituki_aをフォローしましょう

↑小説更新情報などつぶやき中♪

(^_-)-☆
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
愛田美月
HP:
性別:
女性
趣味:
読書にイラスト&小説書き。
自己紹介:
kinki kidsと板野友美ちゃんとリラックマが大好き(*^^)v
このブログでは、自作小説の創作話や自作イラストの公開をしています(^_-)-☆
本棚(*^^)v
最新コメント
[07/19 愛田美月]
[07/08 黒雛 桜]
[05/28 愛田美月]
[05/18 くろひな]
[02/16 愛田美月]
BOOK
バーコード
アクセサリー
(*^^)v
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
美月のお家へようこそ。日常のあれこれや、趣味の話。自作小説のこぼれ話&イラストをのせていきます。


 29 |  28 |  26 |  25 |  24 |  23 |  22 |  21 |  20 |  19 |  18 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すっごく今更なのですが、、、、、、。

も、もうしわけありません

ブログにリンクしていただいている皆様のブログを、勝手に紹介文つけて、ホームページにリンク先として紹介してしまいました。

お、怒らないでぇ。

も、もし、あの、しょ、紹介文が気にいらねぇとかありましたら、こちらのコメにコメコメしていただければ、もう、確認次第即行で、消去させていただきますっ!!

 厳密に!!(←おお振りファンしかわからない厳密使用方法

もし、こんな紹介文はいやだ、こんな風に書いて! もしくは、これを紹介文のところに載せて!!
 
ってなご要望がありやしたら、できる範囲で載せさせていただきやす。(←誰?

この内容の記事を書こう書こうと思っていて、うっかり、いや、すっかり忘れていました。あはっ。

すみません。



ふう、これで、やっと記事書いたから、小説を・・・と思うんですが、今、ちょっと、いや、かなり? 悩んでいるというか、困っているというか。そういうことがありまして、、、。

それをブログに書こうか、書くまいか。それもちょっぴり悩んで、でも、でも、でも!!
ブログだし、ブログって日記だし、うん。書いてもいいよね。
かなり、嫌な女だって思われるかもしれないけど、しょうがないよね。だって事実だし。
って、ことで、うん。自分の中で、頭と心の整理をつけるために書いてみよう。よし、書くぞ。

ってことで、かなり、嫌な奴を露呈することになるかもな内容ですので、見たい方だけどうぞ。

はい、書きます。

数年前、同じ職場で働いていたとある男性からメールが来ました。

部署の違う先輩で、いろいろとよくしていただいた方だったので、ちまちまと返信はしていました。
で、その方が今の職場に応援に来られまして、久しぶりにお顔を拝見しました。

愛田としては、うん。その、まあ、ぶっちゃけ、職場だけの付き合いを希望したい方なのです。
で、そのあと、その方から、メールで、「今度一緒に食事に行きませんか」とお誘いいただきました。

で、困ったわけです。
困ったんです。
メールいただいたとき、何様だと思われるかも知れませんが、正直「ウザっ」っと思ったわけです。

で、どうやって断ろうか、どうやって断ろうかと悩んで、いつの間にやら二日たっていました。もう、相手の方からみれば無視している状況ですよね。すると、その方からメールがまた来ました。「いろいろ話して楽しかったから誘ったんだけど・・・ダメかな」みたいな内容で、、、。もう、私には断る言葉が思い浮かびませんでした。

で、一度だけのつもりでオーケーしちゃったんですよね。それがいけなかった。

会ったわけです。その方と。二人で食事。

食事して、改めて思ったことは、やっぱり私はこの方とは合わないでした。
話はそれなりにはずんだし、悪い雰囲気ではなかったんですよ。でも、ん~。なんだろう、やっぱり駄目でした。でも、その方はそうは思わなかったらしく、食事の最中も、どこどこがリニューアルして女性でも行きやすくなったから一緒に行ってみない? とか誘ってくださって。

でも、一緒にってことは、休みの日をつぶしてこの人と二人で行くんだよなと思った瞬間。うっかりよく考えもせず「いや、いいです」と。否定の意味で言っちゃいました。しかもしゃけほぐしながら。で、相手の方が黙っちゃったんで、え? と思って顔をあげたら、思いっきりうなだれていらっしゃいました。だからと言って、前言撤回もしたくなくて、話を別方向へ無理やり持って行ったんですけど。だって、このまま気まずいのも嫌ですし。

食事が終わった後も、どうする帰る? って聞かれたので、「帰ります」って言ったり、一応、こう態度で示してみたわけなんですけども。「休日も会いたい」といわれまして。それは、もう、嫌だったので、「休みの日はいろいろと忙しいので」とか、わけのわからない断り方をしたりして。

それでも、「また誘うからね。逃げないでね」と最後に言われてしまい。

正直もう行きたくはないのですが、どうやって断ったらいいのかが分からなくて困っているんです。仕事場でも、また会う機会のある方ですし、できることなら穏便に断りたい。でも、穏便にってどうやって断ればいいんだ!!ってとこをグルグル、グールグルしているわけです。

着信拒否してみる。→次会ったときかなり気まずい。

無視する→上に同じ。

正直にもう会いたくないとか言ってみる。→そんな、全否定みたいなこと、言えない。かなり相手に失礼ですよね。どうなんだろう。傷つきますよね。こんなこと言われたら。向こうは何も悪くないのに。

うそついてみる? →たとえば、彼氏いないけど、彼氏が嫌がるから食事にはいけませんみたいな。
ん~。気が引ける。どうなんだろう。コレモ。

だ~!! わっかんねぇ。

なんか断るいい方法ってないのかな。

あ~。もう、お誘いこないといいな。
あ~もう。つくづく私いやな奴だ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
ごめんっ
愛田さまがぐるぐる悩んでいるのに・・・・
ちょっと萌えてしまいました。こんな自分が嫌だぁ(反省
ん~、簡単にこれっっていうのは思いうかばないけど、メールで誘ってこられたら
「この間は楽しく過ごせました、ありがとう。
でも、わたしには、今気になっている人がいるので二人きりで遊びに行くとかは、出来そうにありません。別に付き合ってるわけでもないのだけれど、それでは、彼にもあなたにも不実だと思うのです。
会った日に言えば、良かったのでしょうが、なかなか言い出せませんでした・・・・」
とか、なんとか言えば??
こんなにプッシュしてくるんだから、よっぽど愛田さまのことが好きなんだろうと思うので、なんにも無かったことにすっぱりと!!
とは、いかないのではないか??と思う。
でも・・・嫌なんだったら、相手にダメだと言ってあげないと自分はそう思ってなかったのに、振り回している状態になっちゃう!!
困っているのは自分なのに・・・。
ここは、多少気まずくなっても正直に(まあ少しの嘘はいいじゃん)話すべし!!
彼だって、押せば結構イケル??と思っているはず。
思わせちゃイカ~ン。
がんばるのだ、愛田さま。
ここで蛙との愛を暴露するんだぁ!!
あ・・・・また、やっちまった(反省
青蛙 2008/10/26(Sun)09:20:51 編集
あー……
彼氏がいるって嘘付くと、後々面倒かもですね。
男は勘違い生物なので、スッパリ切った方がいいと思いますよー。
相手が本気なら特に。

でもいいなー。理由はどうあれ、好意を持ってくれる人がいて。
嫌われるよりはマシだからね。
愛田さま、ファイト!
高田高 2008/10/26(Sun)11:58:15 編集
う~む
こう言う話は苦手ですが、男としての意見、というか戯言を一つ。
あくまでも独断なので適当に聞き流してください。

相手がどのような方かはわかりませんが、男ってのははっきりと断られれば意外に脆く折れるもんです。
気の毒……かもしれませんが、よっぽどの自信家か熱血漢でもない限り、断られるのもある程度は覚悟してるでしょう。
母のような心で、相手に”傷つくのも人生経験”だと教えてあげる……てな表現はちと高飛車ですかね。

あ、それと紹介文見ました。
猫は「厳密に」はペットじゃないですが、一々説明するのも無駄なスペースを使うのでこのままでOKです(^^)
徳山ノガタ 2008/10/26(Sun)21:13:55 編集
コメレスです。
青蛙さまへ

え? 萌えですか?! そうか、萌え要素があったんですね、わからなかった(笑)

そうですよね、振り回していることにもなりかねないっていうかなりますよね。うわっ。知らずに悪女みたいになってるかもしれないってことですよね。怖い。

よしっ。アドバイスいただいたように、多少の嘘も交えつつ、あくまで正直に、話してみますっ!
自分の気持ちにうそついてお食事とか行くのも相手に失礼ですもんね。


青蛙様との愛を思い出しつつ(?)がんばります。ありがとうございました。

高田高さまへ

スッパリですね。相手の方が本気なのか、いまいちどういう意図で誘ってくださるのかがよく分からず、スッパリいけなかったんですよね。ん~難しいです。

でも、そうですよね、誘ってくださるんだから、ある程度の好意は持ってくださってるんですよね。嫌われるよりはずっといいですよね。だから余計に申し訳ないなぁと相手の方に対して思っちゃうんですよね。

でも、自分の気持ちを正直に、言ってみます。高田さまにファイトってい言ってもらったし(^^)がんばれそうです。

徳山ノガタさまへ

そうですよね。やっぱり、正直に言うのが一番いいんですよね。
あ~。最初やっぱり断っておけばよかったなぁと後悔です。こういう経験があまりないもので、動揺しちゃいました。

あ、確認していただけたんですね。お手数おかけしました。そうか、にゃんこちゃんはペットではないんでしたね。つい、書いちゃいました。すみません。オーケーしていただいてありがとうございます(^^)
愛田美月 URL 2008/10/26(Sun)22:25:47 編集
ぎぇぇ
こんばんわ、愛田さまー><
昨晩コメろうとしたのですが、眠くて撃沈しましたorz
皆さまのアドバイスで十分なのですが、黒雛も愛田さまにファイトですと言いたくてっ><

えと。女的立場から考えたら、黒雛は青蛙さんのオブラートに包みつつも、気持ちを確実に伝える文章が双方にいいのではないかな、と思いまして。
やっぱり合わない相手と一緒にいるのは、心に負荷がかかってしまう気がします(ノД`)・゜・

相手男性の「逃げないでね」の台詞がどうにも嫌で(←直球
こうゆう言い回しをする男は、黒雛も合わない。と言い切ります。

にゃひー、分かり難いこと書きまくって、すみませんでしたぁー(汗
愛田さま、ふぁいとですー><
黒雛 桜 URL 2008/10/26(Sun)23:35:33 編集
黒雛さまへ
黒雛さまー。こんばんわです~(*^^*)

そして、ありがとうございます。
黒雛さまのお気持ちが嬉しくて、嬉しくて。
ほんとありがとうございます。

そうですよね。がんばって気持ちを伝えます。

黒雛さまの直球。見事です。私もあの方のそういうところが苦手なんですよねぇ。。。

よしっ。黒雛さまにも力をもらったし、今度、メールきたら、がんばって気持ちを伝えます。

ありがとうございました!!
愛田美月 URL 2008/10/27(Mon)00:01:06 編集
乗り遅れましたが><
それは!! 危険な香りです!!
と思ったので、どうしてもコメントを><

実は似たような状況で、いわゆるストーカーされたことがあります。私はきっぱり断ったつもりでも、向こうはそうは思ってなかった、というのが原因だったみたいです。一時期、いつも後ろにだれかいるような気がして、本当に怖かったです。ストーカーを生み出してはいけない!!><

なので、すでにほかの方もおっしゃってますが、「ムリ」ときっぱり、が良いのではと思います>< 私も「逃げないでね」にカッチーンです。オイコラ。押せば落ちんじゃね、みたいに思ってる雰囲気が臭ってきてイヤです。

すみません、具体案はないのでアドバイスというアドバイスにならないのですが>< 好意を寄せてくださってるのに、きっぱりお断りするのは勇気がいりますし、愛田さまの人柄を思えば、心も痛いと思いますが……がんばってください>< 応援してます!!!
光太朗 URL 2008/10/27(Mon)01:05:45 編集
光太朗さまへ
うわ~。
ストーカー!!
それはめっちゃ怖いですね。
よしっ。やっぱり、きっぱり断ります。下手に濁さない方がいいですよね。

よし、がんばるぞ。
光太朗さまにも応援していただいたし、勇気百倍です。本当にありがとうございます。
愛田美月 URL 2008/10/27(Mon)22:55:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  美月のお家  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カウンター
投稿動画
書籍化作品♪


三兄弟の事件簿

三兄弟の事件簿
著者:愛田美月
価格:1,155円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

参加企画♪


リラックマ時計
pixiv
登録してみました。
ドアをたたくと?!
ポチっとな♪
ランキング参加しています!




blogram投票ボタン


ポチっとしていただけると嬉しいです。
ブログ内検索
アクセス解析