忍者ブログ
美月のお家へようこそ。日常のあれこれや、趣味の話。自作小説のこぼれ話&イラストをのせていきます。
[175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今頃宣伝?

またもや間が空いてしまった。。。。

こんにちは。愛田で~す。

先ほど、餅をモチモチと食べておりました。間食、否、完食です。いや、間食だけどもさ。

鏡餅を職場でもらってそれを減らすのに必死です。だって、あれですよ。切りもちじゃなくて。大きな餅なんですよ。切ったら早く食べきらなきゃ。カビが生える前に。まあ、冷凍しとけよって話ですけども。

そんなこんなで、(どんなこんなだ)昨日はなんだか仕事してる途中から頭がズキズキしており、サイトのほうで、昨日小説せんでんしようかな~なんて書いていましたができませんでした。熱計ったら37度1分でした。たまに35度台になる私には、このくらいが一番つらいのだ。

んで、寝て起きたらまあ、マシになっておりました。

と、いうことで小説宣伝でーす。

この間開催された、第四回 5分企画という弥生 祐さまが主宰された企画に参加した作品です。

題名は
『俺はUFOに攫われた。』
http://ncode.syosetu.com/n0492k/
↑これがURLです。

2500字ぴったりにしてやった。(ご満悦? 笑)

あらすじ
浅川正はある日の夜。上からやってくる強い光に襲われた!!
あれは絶対にUFOの光だ。そう確信する正だったが、誰も信じてくれない。
それどころか、みな正を無視するようになったのだ。
そんな正に唯一話しかけてくれた柊に、正は話を聞いてくれと訴えるが?!

ってなないようです。
とってもシンプルなお話。
タイトルもふざけた感じでしょv(≧∀≦)v
本当は最後の『。』を入れないつもりだったのに、つい入れて投稿してしまったのでそのままにしました。
一番多い感想は一言で言うと、安直だった(笑

確かにいろいろと突込みどころを多く残してます。
それを全て解決させようと思えば字数が超えるし、なによりみーんな分かってしまったらおもしろくないじゃないかという。私の中の、短編は勢いで書くもの!という持論(?)に合わせて書かせてもらいました^^

でもやっぱりそれを面白く思われない読者様もいらしたようで(苦笑)
それはそれでOKなんですけどね~。想定内だから^^b
突っ込まれるだろうと思っていたところをだいたい突っ込んでいただけたので、すがすがしかったです。さすがにみなさんちゃんと読んでくださってると思って。
ありがたいですねぇ。感想いただくのって本当に嬉しい。

もっと突っ込まれないように、上手く書きたいなぁと思う愛田なのでした。
それにしても5分の壁は熱い、もとい厚いぜっ。ふっ。

と、言うわけで。以降は小説語り的なものをやるっすよ。というか裏話的な? 
というわけで、気になる方は続きへGO♪

拍手[1回]




このお話、実は投稿する前に居酒屋で友達に読んでもらったんです。

その時の感想が。
まず、
『続きが気になる。主人公は本当に”ピー”できたの? この子は一体何者なの?』
でした。(一応伏字で 笑)
そのあとで、
『五分にするには、厳しいんじゃないの』
という指摘を受けました。

確かに、描き終わった後、これ続きかけるよな。なんて思いましたからねぇ。
いつか書けたらいいな~。その時は、皆様から頂いた疑問も少しだけ解決しようかしら。
でも実現しなさそうだよな(苦笑)

今回、2500字にするために、ルビを消しました。だって、ルビの記号まで文字数に入っちゃうので^^;
本来の読みは
主人公
浅川 正 
あさかわ ただし

影の主人公(笑)
柊 優人(漢字あってたかな・・・)
ひいらぎ ゆうと

でした。
正の場合は特にいろいろと読めてしまうと思うので、『まさし』でも『せい』でも好きに読んでいただければいいと思っています。違う読み方でも、ルビを振っていないこちらが悪いのですから。作品の世界は読んでもらった人のものだと思うので、まさしと読まれたのなら、彼はもうまさしなのです。

彼らの名前。字数節約のため、三文字で表記できる様になっています。
なんせ2500字までですからね。一文字も無駄にできない。そこで、正は名前を一文字に。柊は苗字を一文字で表記できるようにしました。

実は。
柊はもともと、シャッフル企画で、シャッフルするときに使おうと思って考えたキャラの一人でした。
その時考えたのは、彼とネコと犬という3キャラクター。
でも、だんだん人にやるのが惜しくなって、結局実際には違うキャラクターを送りました。
そしてこの子たちはずっと眠ることに。上手い使い道が結局思いつかなかったので(汗)

この5分の話を考えたとき、よし、じゃあ、あの子をここで出してみようと思いついたのです。

でも、結局、性格も苗字も全く変わっちゃいました。^^;
と、いうか苗字はなんだったか忘れてたんですね。
で、一文字で書ける名字に変更。そして、シャッフルで使おうと思っていたネコもついでに出してきました。この子は名前も同じナー。ただキャラクター原案の時のいろいろな設定は使えずじまいでしたが。

このお話は、読み終わった後いろいろ想像できるように作ってみたつもりです。
あまりいうとあれなので、一つだけ。

柊と正の対面シーン。
柊はクラス中の視線を集めます。
正は、自分に話しかけたから柊がクラスメートたちから嫌な眼で見られていると思っていましたが。
実際は? 
正がああでしたので、クラス中の視線の意味が変わってきますよね。
正を正としてとらえていたのは、柊だけだった。
ということは?
クラスの皆の目にはかなりおかしな光景に映っていたことでしょう。
な~んて事を読み終わった後いろいろ考えて、楽しんでいただければいいな~と思います。

ということで。今回はこの辺で^^
ここまでお付き合いくださった方ありがとうございました^^
PR

うふふ><
拝読しましたよー! おもしろかったです。王道を綺麗に進んでいってくれて、ラストは救いがあって。ちゃんと光が見えるラストにしてくれるところが愛田さまだな、と嬉しくなりました。あとタイトル好きです、タイトル。思わずクリックしちゃう吸引力(笑

ところでそれは間違いなく風邪だと……! きっと長引くだろうと……!!! 油断なく治してくださいねっ><
光太朗さまへ
ありがとうございます~(≧∀≦)

読んでくださったんですね~。嬉しいです。どうしてもラストは暗く出来ない性分のようで(笑)ラストは、ああなりました。嬉しくなっていただけたと言うお言葉でこちらが嬉しくなりました(^-^)

ありがとうございます!

やはり風邪でしょうか(^^;)気をつけます。

光太朗さまも風邪長引いているご様子。お互い早く治るといいですね(*^_^*)
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
本館(HP)&小説一覧

↑新サイト



↑旧サイト

mituki_aをフォローしましょう

↑小説更新情報などつぶやき中♪

(^_-)-☆
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
愛田美月
HP:
性別:
女性
趣味:
読書にイラスト&小説書き。
自己紹介:
kinki kidsと板野友美ちゃんとリラックマが大好き(*^^)v
このブログでは、自作小説の創作話や自作イラストの公開をしています(^_-)-☆
本棚(*^^)v
最新コメント
[07/19 愛田美月]
[07/08 黒雛 桜]
[05/28 愛田美月]
[05/18 くろひな]
[02/16 愛田美月]
BOOK
バーコード
アクセサリー
(*^^)v

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne