忍者ブログ
本館(HP)&小説一覧

↑新サイト



↑旧サイト

mituki_aをフォローしましょう

↑小説更新情報などつぶやき中♪

(^_-)-☆
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
愛田美月
HP:
性別:
女性
趣味:
読書にイラスト&小説書き。
自己紹介:
kinki kidsと板野友美ちゃんとリラックマが大好き(*^^)v
このブログでは、自作小説の創作話や自作イラストの公開をしています(^_-)-☆
本棚(*^^)v
最新コメント
[07/19 愛田美月]
[07/08 黒雛 桜]
[05/28 愛田美月]
[05/18 くろひな]
[02/16 愛田美月]
BOOK
バーコード
アクセサリー
(*^^)v
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
美月のお家へようこそ。日常のあれこれや、趣味の話。自作小説のこぼれ話&イラストをのせていきます。


 246 |  245 |  243 |  233 |  232 |  231 |  230 |  229 |  228 |  227 |  226 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


三兄弟の事件簿座談会

空「い~や~終わったな」
海「ほんまになぁ。長かった連載もようやく一息ついて、俺らも、ゆっくり茶~出来るってわけや」
光「いや、座談会は今始まったばかりなんだよ」

海「あ、いけね。忘れとったわ。畳にテーブルがあって、その上に日本茶あったから、ついつい和んでもうたわ」
「そうそう。この大福美味いよ」
光「それにしても、何で和室なんだ。この家、広いけど、誰もいないし」

空「光、江戸っ子はそんな細けぇことはきにしちゃあなんめぇよ」
光「いつの間におまえは江戸っ子になったんだ」
海「お、ナイスつっこみや」
光「そんなとこ褒められても嬉しくないっ。今日は僕たち三人だけじゃなくて、もう一人ゲストが居るんだからちゃんとやれよ」

私市「やあ、お招きありがとう」
空「いや、まだ呼んでねぇけど。つうか、ゲスト私市さんかよ」
海「そ~ら~。めっちゃ不服そうやな」
私市「心外だな。可愛い顔がだいなしだよ。高橋くん」

空「可愛い言うなっ!!」

私市(満足げ)
空「なんか、ムカツク」
海「空の可愛い言うなって久々に聞いたわ」

光「私市さんって、本編以外だと変態チックになるのは何故なんでしょうね」
私市「それは、作者のみぞ知るだな」
「いや、愛田は何も考えて無いと思いますよ」

海「おっと、大福の中からなんか出てきたで」
空(海の手にしている紙を覗きこむ)「考えて無いこともないこともないよって、書いてあるぞ」
光「僕への返事か? 手の込んだことを。結局考えて無いってことだろ」

海「っていうか、おまえの発言の答えが事前にここに入っとったってことは・・・予知ちゃうん?!」
空「海、か~い。感動してるとこ悪いけどさ。愛田はここじゃあ、紙、じゃなくて神だから」
私市「そうだよ。いちいち感動してたら、疲れるよ」

海「夢ないこと言うなや~」
光「じゃあ、愛田の指示が来たから、バトンいってみようか」
空「長くなりそうだから、続きへいってくれよな」

 


【オリキャラ座談会】

創作者様向けのバトンです。
2人以上オリキャラを集めて、以下の質問に沿って雑談させてみてください。
では、スタート!


◎まずは各自、簡単な自己紹介を

海「っていうか、また、座談会かよ」
光「たぶん話すネタが浮かばなかったから、質問のあるバトンで座談会しようと思ったんだろ」
私市「するどいねぇ」
光「いえ、別に。自己紹介どうします?」

空「もういいじゃん。次の質問いってみよう」

 

◎あなた方は知り合いですか?

空「知り合いですか?」
光「何故、僕に聞く」

私市「知り合いだね」
海「本編では俺と私市さんの、関係がちょっぴり明かされたんやで~」

空&光「聞いてないな」

海「言ってへんも~ん」

◎恋人がいる方はいますか?

空&海&光(じっと私市に視線を送る)

私市「なぜ見るんだい」
空「いや、私市さんどうなんだろうと思って。見た目それなりにカッコいいけど、変人だからモテないかもとか思ったり」

私市「君は正直だね」
空「それほどでも」
光「空、褒められてないから」
海「で、私市さん。恋人は?!」

私市(にっこりと笑う)「ノーコメント」

空と海からしばらくブーイングの嵐がおきたという。

◎動物は好きですか?

空「俺は嫌いじゃないけど、苦手だな。アレルギーあるし」
海「俺はすきやで。飼ったりはしてへんけどな。光も好きやろ? ウサギ小屋こっそり見にいったりしてたんやろ」
光「別に、こっそりではないけどな。それなりに好きだよ」
海「いやん。好きやなんて照れるわ~」
光「なんで海が照れるんだ」


私市「あの二人はラブラブだね」
空(苦笑)

光「空、否定してくれ!」

 

◎ここだけの話、死ぬほど恥ずかしい思いをした事はありますか?

海「私市さん。ありますか?」

私市「海くん。自分が言いたくないからって、俺に振ったね」
海(いい笑顔で)「もちのろんですやん」

空「餅のロンって餅食って、マージャン?」
光「おまえの、その発想が僕には不思議でしょうがないよ」
空「馬鹿にしてる?」
光「それなりに」

海「おっと、ケンカはじめんなや。で、私市さん。恥ずかしいことって?」

私市「死ぬほど恥ずかしい思いをしたことはあるよ」

海「それってどんな?」

私市「死にたくないから言わないよ」

空「結局何一つ質問に答えてなくね? 私市さん」
私市「ふふっ」

海(私市を見て)「その笑い怖いわっ」

◎何か1つ、好きな話題で話してください。

海「無茶ぶりでた~」
空「じゃあ、三兄弟2も終わったことだし、2について何か喋ってみる?」
光「そうだな。今回は、前作の『三兄弟の事件簿』の時より、僕らのことが分かっていただけたんじゃないか?」
私市「俺の出番も増えたな。作者は意外だったらしいけど」

空「もう、今回は、ホント俺ドキドキしたよ。二人がケンカするしさ~。海には行けないしさ~。あ、だんだん腹立ってきた」

海「やばいで、光。空の雲行きが怪しぃなってきたで」
光「そうだな。気を逸らすか」
私市「どうするんだ?」

光「空、僕の大福食べるか?」
空(目を輝かせて)「食う! いいの? やっりー♪」
光「もちろん」

海「グッジョブ光」
私市「簡単だな」

◎最後に、創作者様へ言いたい事があればお願いします。

空「いい加減俺メインで、俺大活躍な話を書いてくれよ~」
海「俺に小遣いを」
光「早いとこ、出番が来ることを待ってるよ」
私市「ちゃんと出番を用意してください」


以上で座談会は終了です。
お疲れ様でした!

では創作者様、次にバトンを回す相手を好きなだけ指定してください。

空「お付き合いありがとう。フリーで♪ このバトンやってみたい人は、下のURLへどうぞ」

バトンお持ち帰り:
http://www.blogri.jp/baton/?id=102926
ブログリバトン置き場:
http://www.blogri.jp/baton/


 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
完結、おめでとうです!
完結については、おめでとうなのですが。解決については……複雑ですね><
書いちゃうとネタバレを確実に起こしかねないこのリスク(?)
でも、犯罪者の意識って、あーなんだと私はとても納得です。よっぽど揉み合っての事でない限り、たとえ反省の色を見せたところで、信用できないし。
と、最近の裁判不服も兼ねちゃった(笑 すみませぬ。

えっと、でもでも、海くんたちがチョメチョメしてよかったー!(怪/笑
やっぱり三兄弟好きです。また彼らに会う事が出来て、本当に嬉しかったです~♪ 私市さんが、やっぱりツボ!
次回も、ありますか? なんて!
なーんて! ……あくまで、なーんてだよ!(脅迫?;
バトンもみんながワイワイしていて、ワクワクしちゃいました♪ 空くん、いいわぁv バトン、こっそり拾っていきます~♪
伽砂杜ともみ 2010/11/13(Sat)21:19:56 編集
無題
いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)
池袋の美容室 URL 2010/11/15(Mon)23:28:33 編集
伽砂杜さまへ
ありがとうございます。

ネタばれ考慮していただいてありがとうございます^^
そうですね。解決については。。。あまりスッキリはしないですよねぇ。このあたりをもうちょっとなんとかしたかったんですが、できなかったです。悔やまれます><;

チョメチョメ(笑)確かに、内容を知らない人がみたらちょっと怪しげですね(笑)

三兄弟好きって言ってもらえて良かったです。次回、書いてみたいな~と思っております。でも、この2も2年くらい書くのにかかっているので、3を書くとしたら一体どれくらいかかるのか・・・という気がします。

でも、書きたいんですっ≧∀≦
頑張ります~。

バトン、拾っていただけるんですか?!

また拝見しに行きます。そして、時間の続編も楽しみにしています。

愛田美月 URL 2010/11/18(Thu)21:15:57 編集
池袋の美容室さまへ
ありがとうございます☆

なかなか更新しないブログですが、これからもよろしくお願いします。
愛田美月 URL 2010/11/18(Thu)21:17:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright(c)  美月のお家  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カウンター
投稿動画
書籍化作品♪


三兄弟の事件簿

三兄弟の事件簿
著者:愛田美月
価格:1,155円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

参加企画♪


リラックマ時計
pixiv
登録してみました。
ドアをたたくと?!
ポチっとな♪
ランキング参加しています!




blogram投票ボタン


ポチっとしていただけると嬉しいです。
ブログ内検索
アクセス解析